2014年6月15日日曜日

2014.6.15練習報告

今日はジャズから練習していきました。
まず「in the mood」
相変わらず難しさを感じながら…
低音が鳴りにくく苦戦しています。
以前からの問題ですがこの曲はとくに
楽譜に忠実であることが大切です。
アクセントやスタッカート、テヌート
クレッシェンドなど思ってる以上に細かく記載されています。
後半はまだまだ慣れないところが多く、目が回ります(*_*)
とにかく復習して忘れないようにしておかないと
なかなか成長できません>_<

つぎは「laura」
これも雰囲気が独特で難しさを感じてしまいます。
もう一度音を確認しながら
ダイナミクスに気をつけて練習しました。

それから半年振りくらいに「fly me to the moon」
新鮮でした!
音符の長さや子音を入れるタイミングを揃えたり
アクセントの位置や語尾処理など揃えたり
確認しながら思い出しながら練習しました。


今日の新曲は大田桜子「歌はどこから」
曲集のタイトルにもなっているこの曲、難しいです!
音が取りにくいと感じる部分が多いです。
テノールとソプラノが同じ音を歌うとき
バスとアルトが同じ音を歌うときなど
たまに出てくるのでユニゾンをしっかりと揃えていきたいですね。
3連符を逃がさないこと、経過音をしっかり取ることなど
気をつけて練習しました。


これで残すところ新曲はあと一曲!



0 件のコメント:

コメントを投稿