2014年5月25日日曜日

2014.5.25練習報告

今日はまず
「あなたの歌う歌」を練習。

主に後半のテンポの変化による
息のスピードや表情の工夫を細かく練習しました。
2小節のフレーズを生かして盛り上がる部分を考えていきました。
練習日によってパートのメンバー数が違うながらも
そのメンバーでできるパートバランスを考えました。

日本語の抑揚や語尾に気をつけて
フレーズを歌いきる部分、フレーズをおさめる部分など
少しずつ音楽をつくっていっています。


つぎはhasslerの
「Nun danger an!」
どうしても母音が短くなってしまいがちです。
音が切れないように母音の長さに気をつけながら
音が入っていくところ、抜けていくところを
メンバーで理解していきました。

この曲はレガートで歌う部分と
マルカートで歌う部分が明瞭なので
歌い分けをして行く練習もしました。
マルカートの部分は符点のリズムが曖昧にならないようにしていきました。
また、子音の入れ方やおさめかたも共通理解をしました。

hasslerからもう一曲
「Tanzen und springen」
三拍子舞曲のイメージをしっかり持ちながら
語感を生かした音楽をつくっていきました。
一定してどのパートも四分音符で動いていますが
ときどき符点が入るときがあり
自分のパートだけにならないよう、聴き合いました。

最後は新曲
「in the mood」

ジャズのスイングに慣れないと
とても難しく感じます。

言葉は多くないので繰り返しの練習で慣れていきたいと思います^!


0 件のコメント:

コメントを投稿